2011年6月12日日曜日

随分更新をサボっていてすみません。

伝道師の木谷佳楠です。
タイトルの通り、ブログの更新を随分とサボってしまいました。
楽しみにして下さっていた全国(!)の皆様すみません。

私事ですが、5月の11〜28日までWCC(世界教会協議会)の国際エキュメニカル平和会議に出席するため、ジャマイカに行っていました。
その時のお話はまた改めて、別のページでも作成してお伝えしたいと思っています。
ジャマイカは日本から見れば地球の真反対に位置しているので、この二週間は随分時差ぼけに悩まされ、毎朝四時に目が覚める、という寝坊知らずな生活を送っていました。

帰ってきてからは色んなことがありましたが、5月29日には賀茂の礼拝でお話をさせて頂き、それ以降は半分寝たままジェットコースターに乗っていたみたいに一瞬の内に過ぎてしまいました。(ジェットコースターに乗りつつも、31日には京都教区で新任教師オリエンテーションがあり、日本基督教団京都教区の教師として登録を済ませてきました。)

先週は園庭にて盛大に焼肉パーティをして、楽しいひと時を過ごしましたが、今週も嬉しいことが続きました。
今週はペンテコステでTくんが受洗され、教会に新しいメンバーが与えられました。Tくんは現在同志社大学の大学院に通っています。最近、教会員さんたちから青年が増えて「なかなか名前が覚えられない!」との、嬉しい悲鳴(?)が聞かれますが、教会員同士でも「今更名前を訊ねられない・・・」というような人もいるかもしれませんので、顔と名前が一致するようにその内会員ページでお互いの紹介ができればと思っています。
いずれにしても、賀茂教会のメンバーが増えることは本当に嬉しいことです。

洗礼式の様子

青年会では礼拝後、Mちゃんの誕生日とTくんの受洗をお祝いして、13人で2つのケーキを分けました。
※ちなみにボトルはお酒ではありません※

お誕生日会の後、賀茂教会からご近所の京都葵教会のチャリティー・ミニバザーへお邪魔して、おうどんと葵教会のYくんが操縦する鉄道カフェでお菓子を頂きました。

鉄道カフェの様子(N脇さんの京阪電車です。)

12時過ぎにお伺いすると、すでにバザー会場は大入り満員でした。先に賀茂教会の方々が10人ほどいらっしゃったので、知った顔ばかりで何だか不思議な光景でした。大勢で押し掛けたにもかかわらず、葵教会の皆さまには温かく迎えて頂き、とても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。(文責 木谷佳楠)
6月12日の週報です。※プライバシー保護のため、教会員の名前は記載していません。